親に喜ばれる写真だけの結婚式の新しいカタチ

  • トップ
  • >
  • ブログ
  • >
  • ブックレット制作レポート ~和装撮影当日の様子~

Blog

ブログ

2015年1月21日

ブックレット制作レポート ~和装撮影当日の様子~

いよいよ寒さが本格的になってきましたが、いかがお過ごしでしょうか?
前回に引き続き、ブックレットを制作されたSさまの制作レポートをご紹介します!今回は撮影当日の様子を密着レポートです。

撮影当日、「おはようございます〜」と眠い目をこすりながら待合せ場所を訪れたおふたり。太陽の日差しが一番当たるお昼に撮影するには、午前中からのお支度なので、この日は午前8時半に待合せをしました。

お支度は外苑前駅から徒歩5分程にあるヘアメイクサロンで。
担当するヘアメイクさんが笑顔で出迎えてくれました! 和装のお支度は約2時間かかるので、早速スタートです。

メイクやヘアセットの完成がだんだんと近づいていくにつれ、ヘアメイクさんとの会話も弾んでいきます。結婚式の予行練習のような気分で、素敵に変身していく新郎新婦。自然とテンションもあがりますよね♪

支度中フォト

その頃には女性カメラマンも到着し、おふたりと挨拶を交わします。
「今日一日、よろしくお願いします♪」と、元気いっぱいのカメラマン。ウェディング撮影を中心に経験豊富で、とっても頼りがいのある方でした。これなら安心! お支度中の様子から自然と写真を撮り始めて、撮られることに抵抗がなくなっていくのも印象的です。

さて、ここからが撮影本番。
いろいろなお客さまとお話ししても、「プロの方に写真を撮ってもらうなんて緊張しますね」「ちゃんと笑顔でいられるか不安です」などとうまく撮影ができるか不安に思われる方が多いですが、そこはプロのカメラマンの役目! しっかりとサポートして自然と緊張を和らげてくれ、30分も経たないうちに、自然な笑顔を引き出します。

支度上がりフォト
 
撮影しながら、「ご実家はどちらなんですか〜?」と話していると、なんと新婦とカメラマンの実家が同じ三重県と判明!しかもご近所ということで、盛り上がりました♪

デザイナーがつくったテルテル坊主の効果でしょうか!?
一瞬雨が止み、日差しが出てきたチャンスに外苑前の銀杏並木で撮影をすることができました。

銀杏並木フォト
 
ロケーション撮影をひと通り終えたあとは、ハウススタジオに移動しての撮影。「和装といったら三三九度!」というリクエストにお応えし、小物を使用したスタジオならではのショットを撮影していきます。
 
スタジオフォト
 
小物を使いながら、いろいろなショットを撮りました。
 
小物フォト
 
特にお気に入りなのは、ブックレットでも使用したこの写真。
 
おでこ写真

プロカメラマンに撮ってもらうとみなさん本当に素敵な表情になります。良い記念になりますよね!

撮影も終盤に近づき、大満足のご様子。おふたりに感想を伺うと「楽しすぎて疲れました(笑)」と声を揃えておっしゃっていて、終始笑顔いっぱい、笑いの絶えない撮影になりました♪

みなさん参考になりましたでしょうか? 写真1枚1枚にこだわることができる前撮りは大変オススメです。

次回は、昨年制作されたお客さまのエンゲージメントフォト撮影の密着レポートを報告しますので、お楽しみに!


ウェディングブックレットの公式サイトはこちら
ウェディングブックレットのサンプル冊子請求はこちら

  • 見ればナットク!
  • 無料サンプル冊子請求
  • 0120-95-9978