親に喜ばれる写真だけの結婚式の新しいカタチ

  • トップ
  • >
  • ブログ
  • >
  • 自然派カップルにブームの予感!「ベジタブルブーケ」

Blog

ブログ

2015年7月29日

自然派カップルにブームの予感!「ベジタブルブーケ」

Vegetables

ウェディングドレスの花嫁には欠かせないアイテム「ブーケ」。
花嫁の手元をそっと彩るから、ブーケに使うお花の種類や形にもこだわりたいですよね。

ブーケは普通、生花や造花を使いますが、野菜を使ったブーケがあるのをご存知ですか? 日本でも密かに人気なんですよ。
野菜だから、「ベジタブルブーケ」。ブーケに使った野菜は食べることも出来るので、「食べられるブーケ」とも呼ばれています!

色鮮やかなパプリカににんじん、緑色がきれいなブロッコリーや形がおもしろいアスパラ、種類によって葉の色合い柔らかさが豊富なキャベツ。普段、食べている野菜ですてきなブーケを作ることが出来るんですよ。

 

もしも、あなたがつくるとしたら…。野菜選びのポイントは?

1.色や形

体に良い緑黄色野菜は、色も鮮やかです。同じ赤色でもトマトは、種類によって色の濃さや大きさが違います。葉物野菜でも形や柔らかさも野菜によってさまざま。物によっては、きれいなグラデーションになっている野菜も!

2.旬や地元野菜

季節を感じさせる野菜を使うのもすてきな演出です。例えば、春だったらそっと「つくし」や「ふきのとう」を入れてみたり…。地元で採れた珍しい野菜を使うのもおすすめ!ご両親や地元の方が喜んでくれること間違いなしです。

3.お料理ブーケ

例えば、大好きなカレーに使う野菜を集めて、ブーケにすることも出来ます。じゃがいも、たまねぎ、色のアクセントとしてにんじん。かわいくてユニークなブーケになりそうですよね。帰りにゲストにプレゼントしても喜ばれそうですね!

 

海外では野菜に加えてフルーツなど、畑で採れるものを使うので「ファーマーズブーケ」と呼ばれています。レモンを半分に切って束ねると、目にも鮮やかで、香りも楽しめます。いちごやさくらんぼもかわいいですよ。
ブーケだけでなく会場のゲストテーブルやメインテーブルの演出を野菜やフルーツ、ハーブで飾ることが出来るプランもあるそうです!

花嫁の美しさをそっと引き立てるベジタブルブーケ。
生き生きとした野菜たちが、優しい気持ちを演出してくれますよ!

 

 


ウェディングブックレットの公式サイトはこちら
ウェディングブックレットのサンプル冊子請求はこちら

  • 見ればナットク!
  • 無料サンプル冊子請求
  • 0120-95-9978