親に喜ばれる写真だけの結婚式の新しいカタチ

Blog

ブログ

2015年11月18日

制作レポートvol.6〜インタビュー取材〜

前回に続き、今回もT様の制作レポートを公開! 今回は気になるインタビュー取材について詳しくご紹介します。

記事

記事2
ウェディングブックレットの目玉と言ったら、
なんといっても“インタビュー記事”。 ブックレットを手にした方から一番反響の大きいのが、この記事ページなんです^^

記事と言うと、“書かなきゃいけない面倒な書類がたくさん!?”とイメージされる方もいますが、実はふたりにご用意いただくものは何もないんです(笑)。

通常は、直接お会いできる方であれば渋谷事務所での取材、遠方にお住まいの方とはSkypeを通じて取材をしています。なので、遠方の方はパソコンやSkypeが使える携帯電話があればOK!

T様は九州にお住まいのため、ご自分のiPhoneでSkypeのアプリケーションを起動させて行いました。iPhoneならアプリケーションをダウンロードするだけなので、とっても簡単! 操作もわかりやすいので安心です。

今回T様の担当ライターはアウトドア雑誌やスポーツ界の誌面でも活躍していた田中瑠子。ジャンルにとらわれず、様々な分野に携わって来た経験豊富なライターです。爽やかな笑顔と笑い声が印象的。

writer_tanaka

取材中はおふたりが話す言葉のニュアンスをきちんと理解できるように、相手の表情を見ながら内容を引き出していきます。普段振り返る機会のないお互いの出逢いや印象、特別なエピソードについてライターが質問していきます。

ふたりが答える内容に疑問があればストレートに聞き、ふたりの雰囲気や性格を感じながら「らしさ」が伝わる原稿を作りあげます★☆

 

ゲストがもらって嬉しいものって?

 

披露宴当日にウェディングブックレットを受け取ったゲストの方は、ブックレットの中でインタビュー取材のページが1番面白かったと言ってもらえるほど♪

会話の節々に方言が感じられたり、相槌や間の取り方までふたりらしさが文中に感じられて、つい隅から隅まで読んでしまうようです。
きっとありきたりなコメントではなく、「会話」という部分が魅力的なんでしょうね^^

T様の取材も終始笑いが絶えない様子でリラックスしながら取材に応じてもらえました。その後、原稿になった記事がこちら↓

原稿2

原稿

 

このようにできあがるんですよ★☆

その後は写真と組合せながらページに配置していきます。
「ふたりのことをもっと知りたい!」という親しいご友人やご家族はもらって嬉しい気持ちでいっぱいなようです。

みなさんも自分たちだったらどのような記事になるかをイメージして、楽しみながらご覧になってくださいね♪


ウェディングブックレットの公式サイトはこちら
ウェディングブックレットのサンプル冊子請求はこちら

  • 見ればナットク!
  • 無料サンプル冊子請求
  • 0120-95-9978